「ちょうどいい」のススメ

こんにちは

こんばんは

Simply JINです。

一般的にはお正月休みも明けて、通常モードに戻った方も多いかと思いますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

僕もいつの間にか?スルっとヌルっと通常モードに戻って、本業等やSimplyのお仕事も始まって相変わらずの日常に戻ってきました。

さてさて、何だかんだで2020年もスタートしたわけですが、今年はどんな年になるのかなぁ?

また、この「女性向け風俗界隈」のムードや方向性はどんな感じになって行くんだろ?

…みたいなことをボンヤリと考えつつ、最近日々を過ごしています。

ま、でも「やってみないとわからない」って感じてるしSimplyとして活動し始めて少しわかってきたこともあります。

おかげ様でこの1月もご依頼やご予約もいただけていますが、そのほとんどの方が今までのリピーター様ではなくて「ご新規様」「女性向け風俗初利用」の方にご予約いただけています。

ほとんどと言っていいほど宣伝活動をしていないにも関わらず、顔写真も無いし、ってかイラストやし、ザックリしたプロフィールなのにも関わらず…

しかも、お客様のレビューやスケジュールも公開していないのに…

ホントに有難い限りです。

ただ、プレイ内容、システムからして「遊びに行く」「キュンキュンしたいから行く」「刺激が欲しいから」という理由でSimplyを選ばれることは無いように感じています。

何となくちゃんとしてそう

安心感がある

そこまでの事は求めてない

後を引く感じがなさそう

ホント「その通り!笑」

そんな理由というか、きっかけでSimplyを選んでくださっているのかな?と、お客様とのお話した際に感じています。

もちろん、この業界やサービスにおいては

もっと濃厚でイチャイチャなプレイや擬似恋愛的なドキドキ感を求めていらっしゃる方がほとんどかもしれません。

でも「そうじゃない」「そこまでは求めてないし怖い」という方もいらっしゃることが、ここ最近の活動でも分かってきたのは事実で

その「ちょうど良さ」をこのSimplyでは提供させていただいてるつもりです。

Just the way of simply for your pleasure

Simplyで「物足りないな…」と感じられた方は、また違うお店や本店The3rd placeをご利用されるだろうし、そのような受け皿は今や沢山あります。

その「物足りなさ」が、その先の「アナタにとっての女風ライフの選択」に繋がってもらえたら嬉しいなと思っています。

またちょっと、長々と色々書いてしまいましたが

Simply JINのスタンスとしては

アナタの心と身体と日常にとって

「ちょうど良い選択肢」

で居られるように、これからも精進して参ります。

今後ともどうぞお見知り置きを^ ^

いつもありがとうございます😊